DTP・印刷・電子組版を中心に事業を展開するメディア・クリエイト・カンパニー

株式会社秀巧堂

プライバシーポリシー
  1. トップページ
  2. 会社情報

会社情報

想いをカタチに創造する。

人は思ったことを文字に残すことにこだわってきました。
「想いを伝える」ために、石版や岩壁に絵や文字を刻み、次の世代へ残そうとしてきたのです。

現在は、アナログ時代からデジタル化が進み、「文字」は紙を使わなくても伝えることが可能になりました。
紙がデジタルメディアに変わろうとも、人は「想いを伝える」ことにこだわり続けることでしょう。

私たち秀巧堂グループは、40年以上に渡って印刷物の制作を通して
「物を作る人の想い」と「使う人の想い」をお手伝いしてまいりました。

また、次の時代の創造にお応えするため、新規事業として新たな取り組みもスタートしております。

秀巧堂クリエイトは「想いを伝える」として、単なる制作会社にとどまることなく、すべての物や人が持つ「創造」をより多くの人や地域に、より正確に「伝える」ため、常に時代の先端を走ることのできる企業として、これからも社会に貢献してまいります。

代表取締役社長 秀浦 一志

経営理念

会社概要

社名

株式会社 秀巧堂クリエイト

所在地

【本社】
〒730-0811 広島市中区中島町9-16
TEL 082-246-1234(代表) FAX 082-543-5256(クリエイト代表)

【東京営業所】
〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-11 新宿スパイアビル6階
TEL 03-5919-7355 FAX 03-3341-4854

代表者

代表取締役社長 秀浦一志

従業員数

43人

設立

平成23年4月

事業内容

■印刷メディア
教育出版、書籍、学習参考書、教材制作、ポスター、
製品カタログ・パンフレット、チラシ、出版物、情報誌、新聞折込広告、
ギフトカタログ、通信販売カタログ・ダイレクトメール、包装紙、
パッケージ、帳票、証券・金券、店頭ディスプレイ、シール、ラベル、他

■情報加工
情報処理、編集、データベース

■オンデマンド印刷

■その他
パウチ加工、コルトーン(フィルム印刷看板

会社沿革

昭和42年09月

西区東観音町1-3にて秀浦忠利が写真製版業を個人で創業

昭和43年04月
事業発展により法人組織に変更 資本金100万円
有限会社ひろしま写植を設立 秀浦忠利が代表取締役に就任
昭和63年11月
写研電算システムを導入
平成07年04月
広島市中区中島町9-16に新社屋落成 株式会社秀巧堂に組織、社名変更
平成07年04月
フジラックスセッター5600 フジラックススキャン導入
平成11年01月
写研サンプラスCシステム導入
平成11年08月
東京事業部開設
平成11年10月
資本金を3000万円に増資
平成12年07月
フジラックスセッターF9000 スピードルーフF8000導入
平成14年11月
代表取締役 秀浦忠利が藍綬褒章受章
平成18年05月
プライバシーマーク取得
平成23年04月
株式会社秀巧堂クリエイト、株式会社秀巧堂グラフィックス設立 Trueflow導入
平成26年09月
富士ゼロックス ドキュカラー5656P 富士ゼロックス ドキュカラー5151P導入
平成28年02月
富士フイルム プリモジェットSOFT-XG モリサワMDS、MCスマート導入

事業拠点

本社

〒730-0811 広島市中区中島町9番16号
TEL 082-246-1234(代表) FAX 082-542-8190

〈交通のご案内〉
■市内電車宇品線(紙屋町経由)/「市役所前」下車 徒歩600m
江波線/「舟入町下車」 徒歩400m
■広島バス
吉島線/「加古町下車」 徒歩200m

東京営業所

〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-11 新宿スパイアビル6階
TEL 03-5919-7355 FAX 03-3341-4854

〈交通のご案内〉
■都営新宿線/「住吉町」下車 徒歩300m